「『ニホンケンポウ』ってなに?日本国憲法じゃなくて?」と
思う方の方が圧倒的に多いはずなので、まずは日本拳法の紹介から。

日本拳法というのは打撃技、投げ技、関節技の総てが有効、
何でもありの総合格闘技です。
「総合格闘技」とか「何でもあり」と聞いて不安やら危険やらを
感じている方も多いと思いますが、
日本拳法は専用の防具、グローブを着けて行うのでとても安全です。

また、頑丈な防具を付けることにより寸止めではなく、
安全に且つ実際に殴り合うことができ、
その実戦性は自衛隊でも取りいれられている程です。

そして、関東の日本拳法人口の約九割が大学からはじめた初心者なので
(当部員も全員初心者だった)、努力次第で
関東有数の選手になることも可能です。

私たち明治学院大学日本拳法部
週2回(水曜日 於横浜校舎体育館第2フロア 18:00〜
土曜日於白金校舎 09:30〜)の練習を行っています。
他の部に比較し少ないと思われるかもしれませんが、
日本拳法の実戦性に重点を置き、型ばかりの練習ではなく、
効果的・合理的に強くなる為の練習をしています。

日本拳法部では、いつでも部員、及びマネージャーを募集しています。
格闘技が好きな方、強くなりたい方、その他少しでも興味をもたれた方、
年齢、性別、経験は問いません、是非見に来てください。


トップページに戻る
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO